UGG Classic Mini Chestnut 100%オーストラリア産 - 0S4S2S7TV

UGG Classic Mini Chestnut 100%オーストラリア産 - 0S4S2S7TV
UGG Classic Mini Chestnut 100%オーストラリア産 - 0S4S2S7TV UGG Classic Mini Chestnut 100%オーストラリア産 - 0S4S2S7TV UGG Classic Mini Chestnut 100%オーストラリア産 - 0S4S2S7TV UGG Classic Mini Chestnut 100%オーストラリア産 - 0S4S2S7TV UGG Classic Mini Chestnut 100%オーストラリア産 - 0S4S2S7TV UGG Classic Mini Chestnut 100%オーストラリア産 - 0S4S2S7TV UGG Classic Mini Chestnut 100%オーストラリア産 - 0S4S2S7TV
品番: 0S4S2S7TV
在庫: 在庫あり
価格: 35,609.87円 10,732.97円

オプション:


* Size:

UGG Classic Mini Chestnut 100%オーストラリア産 (24034351)

羊毛の厚みではNo.1をあらそうオーストラリアの人気定番UGGブランドです。
SHEARERSはUGG発祥の地オーストラリアで最も人気があるUGGブランドのひとつ
その理由は素材の品質の良さ。とりわけ1.5cmを超える羊毛のボリュームには大変定評があります。
履き心地の良さはトップクラスで、質にこだわってUGGをお探しの方には非常におすすめです。また、丸みを帯びたつま先など見た目もかわいくできています。

UGGブーツとは?

オーストラリアのシープスキンブーツの名称です
UGGブーツは1920年代に、羊毛を刈る人々(Shearers シェアラーズ)の間で人気が出ました
 羊毛を刈ることを職業としていた人々が仕事の時に、羊の皮を足に巻き付けて、Ugly Boots(醜いブーツ)と呼んだのが始まりです。
 単語を短くして相性するオーストラリア人の古き良き習慣で、「SHEARERS UGLY BOOTS」は「UGG Boots(アッグブーツ)」と呼ばれるようになりました。
このように、UGG Bootsの歴史はオーストラリアの1920年代にまでさかのぼるのです。
UGG Bootsはその素晴らしい履き心地の良さから人気が出ました。
シープスキンの素晴らしい柔らかさに足が心地よく包まれ、まるで靴下を履いているような軽快さでありながら、尚且つ丈夫で、外で履くのに十分な強度を兼ね備えています。
 羊毛の靴底が、履く人それぞれの足の形にフィットして、その人にあったサポートを提供してくれます。
 また、UGG Bootsは寒い季節のみならず、暑い時にも履いていただくことができます。寒い時期にはUGG Bootsの上質な羊毛が体温を保存、循環させて足を暖かく保ちます。夏の暑い時期には、天然のファイバーである羊毛が汗を吸うことにより、実際には足が涼しく保たれるのです。
シープスキンのクッション性と暖かさを最大限にお楽しみいただくためUGG Bootsは裸足で履かれることをお薦めしています。
 私たちのUGG Bootsはオーストラリア産の最高級シープスキンを使用し、UGG ORIGINAL PTY LTD の工場で一つ一つ丁寧に手作りされています。

UGG Classic Mini Chestnut 100%オーストラリア産 - 0S4S2S7TV

Powered By wemakemusic.net © 2020